相武台動物病院

各種予防

動物達の混合ワクチン・狂犬病ワクチン・フィラリア予防・ノミダニ予防・消化管寄生虫予防に加えて処方食などの栄養管理も実施しております。

健康診断

人間と同じように、動物たちも肝臓疾患・腎臓疾患・内分泌疾患・心臓疾患にかかります
しかし、動物たちは言葉で自分の病状を伝えることができません。そのため飼い主様がわかるほどの症状が現れた時には、病気が進行していることがほとんどです
そんな病気でも早期に発見して治療を行えば治ることもありますし、治ることが困難でも進行を遅らせ苦痛を減らしてあげることができます。
ぜひ年に一回はペットドッグを受診してください。

一般診療

検査の目的・治療方法の選択を飼い主様に事前にお話ししたうえで診療をおこないます。

検査

必要に応じ以下の検査を行っております。
血液検査・レントゲン検査・心電図検査・皮膚検査・眼科検査・尿検査・便検査・アレルギー検査・ホルモン検査

手術

男の子は去勢手術を受けることで前立腺肥大・肛門周囲腺腫などを、女の子は避妊手術により子宮蓄膿症・卵巣疾患・乳腺腫瘍の発症リスクを抑えることができます。
高齢な動物にもできるだけ負担がかからないような麻酔を選択し、術後の疼痛管理にも注意を払っています。
全身麻酔を必要とする手術・検査を行う場合は事前の健康診断が必要となります。
ご不明な点・ご不安な点がありましたらお気軽にご相談ください。